2010年03月14日

転職エージェント

転職エージェントとは、厚生労働大臣の認可を受けた民間の職業紹介・斡旋会社のことを言います。転職エージェントは求人企業からの依頼により人材紹介を行っているため、求人企業の人事担当者と密接に連携しているため、転職サイト等では入手できない情報も保有しています。

転職エージェントを利用するメリットは、個別面談実施があるため自分の経験・スキルや希望に合わせて求人企業紹介をしてくれます。また、職務経歴書作成アドバイス・面接日時の調整・給与面交渉などの一人では手間がかかったり難しい内容を親身にサポートしてもらるという付加価値もあります。そして、料金はかからず全てが無料で行ってもらえます。

転職エージェントも事業活動をしていますので求人企業へ人材紹介し内定・入社しないと報酬が手に入りませんので。望まない求人企業を紹介され、内定まで行った場合に執拗に入社を勧めると行った話も聞いたことがあります。ようは、自分自身がしっかりとしたキャリアプランを持ってして転職活動に望んでいれば他者(転職エージェント)に扇動されることもありませんので、やはり自己分析・キャリアプランをきちんと行っておきましょう。

転職エージェントの全国規模の大手企業は下記2社ですので。まずは、この2社に登録・面談することが良いと思います。

リクルートエージェント http://www.r-agent.co.jp/
歴史もあり転職支援NO.1の実績を持っています。2009年度 人材紹介サービス会社顧客満足度(CS)ランキング 総合1位(オリコン調べ)なだけにキャリアアドバイザーといわれる面談担当者もしっかりした方が多いと聞きます。全国17拠点で、土日の転職相談にも対応していて費用は全て無料です。

DODA転職支援サービス http://doda.jp/
インテリジェンス社の転職エージェントサービスです。リクルートエージェントと並び、日本の主要企業をクライアント保有しているため、幅広い可能性を模索できます。DODA転職支援サービスとDODA求人情報サービスを融合しているのがDODAですので。登録・利用の際は、どちらのサービスを利用するかを明確にしておいた方が良いです。
転職サイトDODAで転職

また、下記サイトにて転職エージェントを検索できますので。自分の業種・職種に合った転職エージェントにも複数社の登録・利用をお勧めします。

人材バンクネット http://www.jinzai-bank.net/
転職エージェントと転職希望者を結ぶ、転職エージェントのポータルサイト。老舗的な位置付けの転職エージェント集合サイトですので、多種多様な転職エージェントが紹介されています。
転職

[en]転職コンサルタント http://consultant.en-japan.com/
転職エージェントを利用して転職活動をしたい求職者と全国の優良人材紹介会社を結ぶ、日本最大級の転職エージェント集合サイトです。多種多様な転職エージェントが紹介されています。

イーキャリアFA https://www.ecareerfa.jp/
ソフトバンク・ヒューマンキャピタル社が運営する転職エージェント集合サイト。多種多様な転職エージェントが紹介されています。



サイトマップ

転職ノウハウ TOP

転職活動準備
転職する前に
自己分析
キャリアプラン
応募企業・職種の選定

転職ツール
転職サイト
転職エージェント
新聞紙
ハローワーク

応募書類準備
志望理由書
履歴書
職務経歴書
自己PR資料

面接対策
面接マナー
面接心構え
面接テクニック

退職・入社準備
退職申告
保健・税金手続き

転職関連の書籍
転職本
人生観・職業観の本


posted by 平蔵 at 17:23| 転職エージェント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。